シロクジャク

シロクジャク

         初冬の柔らかい光とキリリとした空気に包まれたシロクジャク

シロクジャク

今の季節、オスの飾り羽はほとんど抜け落ちてしまってますが、それでも美しいですね〜。シロクジャクはインドクジャクの白変種で、メラニンが欠乏するアルビノとはまた違うそうな。イラストはメスを描いてみました。
シロクジャク


激しいアヒル

アヒル
           バァーーーシャバジャバジャバジャバジャバッジャバジャバ!!
アヒル
                         ドボンッ!!    
アヒル
               バーーーァサバサバサバサバサバサッ!!! 

かなり激しい水浴びを見せてくれたこどもコーナーのアヒル!惚れ惚れするような力強さでこっちまで水滴が飛んでくる程!どーもこの個体はメスらしいのですが、一緒にいたオスの水浴びより凄まじくて見とれてしまいました。
アヒル



ホロホロ〜

ホロホロチョウ

一匹鳴き出すと、全員でギャーギャーと、とても騒がしい鳥、ホロホロチョウ。雛もいっぱい育ってて、さらに騒がしい感じになってました。。。
ホロホロチョウ
羽の模様はとても美しくて、ほれぼれしてしまうんですがね〜。あと佇まいも素敵です。
でもうるさい。

バリケン!

バリケン メス
メスはなかなかキュートな顔つきのバリケン

バリケン オス
しかし、オスは・・なかなかの凄まじい顔の持ち主。東京にも野生化してたまに川にいるそうな。風邪をひいてるみたいに「カァ〜かぁ〜」とかすれた声で苦しそうに息を吐いてたので、病気?と思っていたら、どうもこれがバリケンの鳴き方らしいです。。カモみたいに「ガアガア」とは鳴かないんだって。
でも人懐こくて、結構お気に入り。。

続・マーラ仔

マーラ

以前に載せたマーラの赤ちゃんは、3頭ともだいぶ大きくなってました!まだおかあさんのおっぱいからは離れられないみたいでかわいかったですー。でも、マーラってかわいいけど・・無表情・・な印象。クール・・というか。目が真っ黒で大き過ぎるのかな〜?どこを見てるか解らない感じ。


桐生が岡動物園

お盆で帰省した際、群馬の桐生が岡動物園へ行ってきました。調度、連日40℃を超えてた頃だったので、えらーく暑かったです・・。

桐生が岡動物園はなんと無料です!ライオンもキリンもゾウもいる!小さいけど水族館もあります!山の傾斜を利用して造られていて、木もたくさんあるので気持ちがいい〜。歴史がある動物園で、ちょっと施設が古かったりもしますが、のんびりするにはとてもいいとこですよ〜。市民の方々がゆったり動物みてたりお弁当食べたりしてて、雰囲気もいいです。
象の木
象の木があります!桜(だったかな?)にコブができて、それが象の横顔にそっくりーと、プレートで紹介してありました(笑)

マーラ母子

マーラ

群馬の桐生が岡動物園でマーラの赤ちゃん3頭生まれてました!
マーラ
生後10日ほどですが、もう野菜とかパンも食べてましたよ。
同居人のジュズカケバトと競うように・・はむはむ。

<< | 2/2PAGES |

profile,camera

links

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode