タゲリ

タゲリ

吸い込まれそうな真っ黒な瞳。
頭にはアンテナ。。。

タゲリ

この冬、野生下でもっとも会いたい〜愛しのタゲリ

サーバル

サーバル

木の上に鳥でもいたようで、一点をじーーっと見上げていたサーバル
名前はキョウコでいいのかな?

サーバル

うにゃんっ。

チャムネエメラルドハチドリ

チャムネエメラルドハチドリ

もう一つ昆虫生態園へ来た目的は、この鳥。チャムネエメラルドハチドリ

広い温室の中に10羽いるらしいですが、体長10cmほどと小さいし、何より移動速度がビュンッーーっとかなり速くてなかなか目で追えません。
暑〜い温室の中をひたすら追いかけっこしてきました・・。

チャムネエメラルドハチドリ

葉の上に止まって何か吸ってます。多分水滴かな??

チャムネエメラルドハチドリ

そして、久しぶりのイラスト!(汗)

久々の昆虫生態園

アサギマダラ

マクロレンズを入手したら昆虫が撮ってみたくなって、2,3年振りに多摩動物園の昆虫生態園へ。
うへ〜、こんなにチョウがいたっけ??と驚く程ホントにチョウだらけでビックリしました。

まずは、アサギマダラのアップ。この色合い好みでたくさん撮ってしまった。

ツマベニチョウ

ツマベニチョウ。優しい感じの白ですね。

イシガケチョウ

イシガケチョウ。幾何学的でおもしろい模様だー。

オオゴマダラ

飛翔するオオゴマダラ。サイズが大きいせいか、比較的ゆったり飛んでました。

あ、あと結構蚊も多いですね〜。粘る方はお気をつけ下さい。

多摩のベビー!その4 チーター

チーター

遅ればせながらチーターっ仔にも会えました!3月5日生まれの4頭です。

チーター

元気一杯、駆けずり回ったりじゃれあったりで見てて楽しいなあ〜。

チーター

少しチーターらしい逆三角形な体型になってる感じでした。

多摩のベビー!その3 ユキヒョウ

ユキヒョウ

大人気ユキヒョウの赤ちゃん♪4月9日生まれの3兄弟。
望遠レンズを向ける方々がたくさんいてビックリしました。こういう現場に居合わせたのは初めてだったので。
う〜ん、さすがユキヒョウ。モウコノウマのとこには誰もいなかったぞ。(笑)

ユキヒョウ

室内にいることが多くてなかなか出てきてくれなかったのですが、なんとかパチリ。
小さいので全力で暴れて、直ぐ全力で疲れてしまうそうです。

多摩のベビー!その2 クロトキ

クロトキ

はっきり言ってあまり可愛くないような気もする(笑)クロトキの雛です。多摩動物園では今月鳥月間らしく、その関連(?)イベントで人口育雛されてる雛を公開してました♪孵化後1週間程だそうです。

クロトキ

注射器で液体状の餌を飼育係さんが与えてるとこが見れました!わ〜い!飼育係さんを親だと思って大きな口を開けてます。すごい食欲でした。

クロトキ

こちらがそのクロトキの成鳥。


多摩のベビー!その1 モウコノウマ

モウコノウマ

ベビーラッシュに沸く多摩動物園へ行ってきました!
まずはモウコノウマの赤ちゃん♪6月1日生まれ、メスで名前は「フルール」。
毛がほわんほわんで縮れ気味ですね〜。

モウコノウマ

モウコノウマは「蒙古野馬」で、シマウマ以外で現存している唯一の野生馬なのだそうです。絶滅しかけたとこを動物園などで繁殖させて、数はだいぶ増えつつあるとか。

雪原チーター

チーター

雪を蹴り上げ走るチーター!ダッシュ!

チーター

やはりかっこいい!
ここのところ、(私としては)ちゃんと更新していましたがしばらくまた更新できなそうです〜。仕事がんばります。


マレーバク・咲子誕生!

マレーバク
去年の12月12日にマレーバクの雌の赤ちゃんが誕生したそうです♪名前は「咲子」。イラストもめでたい感じ(?)にしてみましたー。

マレーバク

瓜坊模様を見たのは初めて!しかし半年も経たない内に消えてしまうそうです。既にうっすらと体に白と黒の模様が見え始めてますね〜。 

マレーバク

おおっ?早くもいっちょ前にフレーメン??

マレーバク

こちらは外にいた大人バク〜。

| 1/2PAGES | >>

profile,camera

links

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode