続・ヒリゾ

ヒリゾ

だいぶ間が空いてしまいましたが、以前載せた南伊豆・ヒリゾ浜のシュノーケリング写真の続きです。
撮影日はの9月末。あ〜懐かしいなー海の中。この頃はまだ暑かったのに、段々と冬が近づいてくるのを感じる今日この頃。

オヤビッチャ

オヤビッチャでいいのかな。

ネンブツダイ

多分ネンブツダイ幼魚。
魚の名前を調べてて気づいたのだけど、魚の場合幼魚は「yg(young)」と記すんですね〜。鳥(幼鳥)だと「juv(juvenile)」ですよね。

ヒリゾ
Canon PowerShotoA85+WP-DC30

う〜ん、君は誰?

南伊豆 ヒリゾ浜

ヒリゾ

今年も南伊豆のヒリゾ浜行ってきました。今年は日帰りで5回行っちゃいましたよー。東京から車で片道約6時間。運転してくれる相方には頭があがりません。
…とかいって、実は助手席でふんぞり返ってたりしますが(笑)

5回行った内の1回がものすごい透明度で、久々に空をとんでいるような感覚でした!写真はすべてその日のものです。魚もいろんなのがたくさん〜!

ヒリゾ

ヒリゾ

スズメダイは口をパクパクさせてただよってるプランクトンかなにかを食べてる様子。

ヒリゾ

ゴンズイ玉。ひょえ〜成魚のゴンズイ玉は初めてみました。なにやら迫力アリです。。

ヒリゾ

こないだ水族館でみたキンメモドキだ〜!と思ったけど、よく調べたらネンブツダイ幼魚かもしんない。

ヒリゾ
Canon PowerShotoA85+WP-DC30

ヒリゾ浜は船でしかいけないのですが、その渡し舟も今年は今日で最後です。また、来年だなー。今年は良い海に当たってラッキーでした!

南伊豆 ヒリゾ浜

ヒリゾ浜

静岡県南伊豆、中木のヒリゾ浜へシュノーケリングに行ってきました!
ココの浜は港から渡し船があり、それに乗って浜まで行きます。歩いては行けないんですよ。
いろんな自然条件が重なり、驚きの透明度を誇っているそうです。
写真はあいあい岬というところから見下ろしたヒリゾ浜の海。

スズメダイ

海の中は透明度も良かったけど、魚の数がとにかく多くてビックリでした!
塵のようなちいさーい仔魚みたいなのや、イワシの群れとか、イカとか。
写真はたくさんいたスズメダイです。

ウツボ

こちらは大人気ウツボ

ヒリゾ浜の魚

この魚はなんだろ?調べたけど解らなかったな〜。

一番目立って美しかったのは、ブルーのソラスズメダイでした。
(写真には上手く撮れなかったのですが〜)

う〜ん、伊豆にこんないい場所があったとは!驚きです。
9月いっぱいで渡し舟は運行されなくなってしまうので、また来年の夏まで待たなくてはなりません。
来年もまた行きたい!

御蔵島でドルフィンスイム!

ミナミバンドウイルカ
ちょっと遠出して、伊豆諸島の御蔵島へ行ってきました!

御蔵といえばミナミバンドウイルカとのドルフィンスイム!「御蔵のイルカは凄い」とは聞いていたのですが、期待以上に凄くて驚きました。ホントに島の直ぐ近くにたくさんいるんですよ。200頭近く生息してるそうです。

そしてイルカの気分がノってると、イラストの様にすんごい近くまできて人の周りをぐるぐる回ったり遊んでくるので更に驚きでした。「近くて感動した!」っていうよりも、正直背びれが突き刺さるんじゃないかって思い切りビビってました。(笑)ものすごく目も合わせてくるし。至近距離でこんなに大きい動物にギロッと睨まれるとかなり迫力あります〜。

ミナミバンドウイルカ

写真はこんなのしか撮れませんでしたが・・。(涙)
この時は40頭近くはいる群れと遭遇できて、とにかく圧巻!

ミナミバンドウイルカ

イルカの皮膚は傷だらけでした。仲間と体を擦り合わせてコミュニケーションをとるそうで、その時にできる傷なのだそうです。

沖縄!その3

カクレクマノミ

大人気カクレクマノミ。近寄ると威嚇して向かってくる魚なので、見つけるとついついチョカイをだしたくなります。これは去年の6月頃で場所は西表島鳩間島の間あたり。ボートシュノーケリングツアーで行きました。

珊瑚

すごい珊瑚!!びっしり!ここも場所は同じ辺りで去年の10月頃です。相方の知り合いの船に同乗させてもらって潜ってきました。透明度も抜群!
地元の方も釣りで乗ってらしたのですが、船の上で最初から最後までオリオンビールをガンガン飲んでたな・・。さすが。。
クバ笠
沖縄といえばクバ笠!シューノーケリング後でも蒸れにくくてオススメです。かぶるにはちょっと勇気がいりますけど。。Let's Try!!



沖縄!その2

デバスズメダイ

デバスズメダイです。かなりポピュラーな魚。だいだいどこでも見かけますが。(笑)近づくと一斉に枝珊瑚の中に隠れちゃいます。
撮影地は渡嘉敷島とかしくビーチ。ここは入り江になってるのでとても安心して泳げました。近くのホテルが管理してるし交通手段も少ないので、キレイで落ちついてるとこです。

シュノーケリング
こんな風に撮ってますよー。かなりしんどい体勢・・。つかめる岩があるときは片手でつかんで何とか体を固定したりします。魚も動いてるしこっちも不安定なので、オートでもなかなかピントが合わなーい。錘は着けてません。そんなに泳ぎが達者でないので・・怖い。いまだに耳抜きのコツがツカメズ。

沖縄!

カンモンハタ

7月の頭に沖縄へ行ってきました!目的はシュノーケリング。写真は阿嘉(あか)島阿嘉ビーチにて、カンモンハタ。珊瑚の上でわりかしじっとしてるので撮りやすいです。目玉をギョロっと動かしてこちらをじろり。阿嘉ビーチは港が近いわりに珊瑚がたくさんあるし泳ぎやすいとこでした。
ウミウシ
ウミウシにも会えた〜。ダイビングだと結構遭遇するみたいですけどシュノーケリングだと潜らないと解らないせいか、なかなかお会いしたことありません。


| 1/1PAGES |

profile,camera

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others

mobile

qrcode